嘉麻市の内科,神経内科,精神科,リハビリテーション科
医療法人社団筑山会 松岡病院

〒821-0012
福岡県嘉麻市上山田1287番地

0948-52-1105

メニュー

松岡病院の取り組み

  • HOME
  • 松岡病院の取り組み

地域のご高齢の方々や精神疾患を患った方の生き生きとした生活をサポートしています。

認知症治療と予防に力を入れております。認知症予防のための出張無料講座や、ご高齢の方々の憩いの場「オレンジサロン」の開催。また精神疾患を患った方の身体的リハビリや退院後のフォローにも力を入れています。

オレンジサロン「松岡オレンジ会」
ご高齢の方の認知症予防と孤立などの解消を目指す地域の憩いの場です

国内の高齢化に向けて厚生労働省が掲げた対策「新オレンジプラン(認知症施策推進総合戦略)」の一環として、当院では治療に限らず予防にも力をいれ、行政と協力し合って定期的にオレンジサロン「松岡オレンジ会」を開催しています。

ご高齢の方々が住みなれた地域で生き生きと、そして孤独な日々を送る方がお一人でも少なくなればとの思いから、ご高齢者の憩いの場として当院の職員食堂を開放しています。どなたでもご参加いただけますので、お茶やお菓子をお供に日ごろの悩みや不安、健康に関することなどを気軽におしゃべりしてみてはいかがでしょうか。

新しい出会いやお友達との談笑、スタッフとの会話、ゆったりとした読書など、思い思いの時間をお過ごしください。なお当日は無料送迎バスを運行しておりますのでご利用ください。

認知症予防のための出張講座
地域にお住まいの方の認知症予防を目的とした講座に出張します

当院では、認知症予防のための訪問活動をおこなっています。嘉麻市内の高齢者団体さまなどからの依頼に応じて、地域にある公民館などに当院のスタッフが出張して無料講座を実施しております。

講座は最長1時間ほどの認知症に関する講座や予防のための健康体操教室、管理栄養士による食事療法・食材講座などになりますが、当病院のスタッフ(医師、看護師、栄養士、理学療法士、臨床心理士、薬剤師、スポーツ推奨委員など)がチームを組み、ご要望に添った講座をおこなうことも可能です。お気軽に当院までお問い合わせください。

精神科の身体リハビリテーション
精神科の患者さまへ身体機能の維持と改善を目指したリハビリをおこなっています

精神疾患をお持ちの患者さまが脳卒中などを患い、手足の麻痺や身体機能が低下した場合、当院では治療(心のリハビリ)と同時に身体のリハビリテーションをおこなっています。ご自身で移動ができる方は、リハビリ室で身体機能の向上を促します。寝たきりの方はそれほど身体機能の低下がみられていない場合でも、機能維持のためベッドの上で関節を動かすリハビリなどをします。

また、退院後のアフターフォローとして訪問看護に対応しています。精神科の疾患は再発を繰り返す特徴があるので再発の予防と、再発してしまった時に早期発見・早期治療がおこなえるように、患者さまのお薬の管理や日常生活の変化を見極めながら、社会生活の営みを保てるようにすることを目的としています。

なお、訪問頻度は退院前に患者さまとの話し合いのなかで決めており、単身の方の場合は、安否確認の役割も果たせるかと考えております。